こんにちは

サイエンスホーム尾張清須店です

新婚さんで新築を購入する際のポイントをご紹介

新婚当初は家計の収支状況が安定していない為

住宅購入後の住居費にあてられる金額が

見積もりにくい点が挙げられます

住居費にあてられる金額が明確にならないと

どの程度の物件価格まで安心して買えるのか

計算することができません

 

住宅ローンの返済が始まってから負担の重さに

気づいても手遅れです

 

ですから、どうしても住宅を購入したいのであれば

結婚後の生活費をできる限り細かく見積もり

住居費にあてられる最大の金額というものを

明確にすることが大切です

 

可能な限り具体的にイメージすることが大切

 

最近はでは頭金が少なくても

住宅を購入できる時代になりました

これまであまり貯蓄をしてこなかったカップルほど

結婚後は強い意志を持って貯蓄を継続できるような

家計にする必要があります。

 

共働きの2人だけの生活であれば、貯蓄が少なくても

何とかなるでしょうが子どもが生まれると状況は変化します

子どもにかかる生活費だけでなく、将来の教育費の準備が

必要になってきます

住宅の購入を検討する場合は長期のライフプランを

具体的に考えることが必要になるのです